名古屋再開発推進フォーラム「名駅ウォーカブル推進委員会」発足

むさし家ホールディングス株式会社の横山篤司相談役が

名駅ウォーカブル推進委員会を発足

むさし家ホールディングス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:横山 高司)は、2023年1月25日(水)に行われた「再開発推進フォーラム(本社:愛知県名古屋市、理事:飯田英明)」に相談役の横山篤司が出向し、名駅ウォーカブル推進委員会を立ち上げ、委員長に就任しました。

「世界水準都市名古屋を目指す」というフォーラムのビジョンの下、名駅ウォーカブル推進委員会(委員長、横山篤司)では、「2027年、ようこそ歩ける名古屋駅前へ」というミッションを掲げ、名古屋市とともに、産官学の関係者が集まって検討会を実施していく。

発足記念会の様子は以下にて
https://note.com/andyyokoyama/n/nb44e8dbe7025

むさしコーポレーショングループではSDGs11番の「住み続けられるまちづくりを」の達成のために活動を行っています。今後も地域とつながり、次世代の取り組みを応援していきます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ownd
    むさし家ホールディングスでは、不動産オーナのための学校「REIBS」に不動産情報の提供を行っており…
  2. むさし家ホールディングスでは、REIBS(不動産オーナーの学校リーブス)に不動産情報の提供を行って…

ピックアップ記事

  1. ownd

    2023-4-16

    不動産オーナーのための学校「REIBS」が、不動産情報サイト「REIBS+プラス」をリニューアル

    むさし家ホールディングスでは、不動産オーナのための学校「REIBS」に不動産情報の提供を行っており…
  2. 2023-4-16

    不動産オーナーのための学校「REIBS」が教材動画をオンラインで販売開始

    むさし家ホールディングスでは、REIBS(不動産オーナーの学校リーブス)に不動産情報の提供を行って…
  3. 2023-3-15

    【横山篤司ANDY学長の研究とビジョン】タウンマネジメントの歴史

    タウンマネジメントとは、住民・事業主・地権者等が主体的にまちづくりに取り組む手法の1つである。タウン…

アーカイブ

ランキング

アーカイブ

ページ上部へ戻る